人気ブログランキング |

カテゴリ:未分類( 33 )

仮名手本忠臣蔵 稽古始まる!

12月公演「全段通しリーディング 仮名手本忠臣蔵」の稽古が始まりました。

昨年好評だった公演の再演です。出演者は14名中7名が新しいメンバーになります。

本番中の方がいるので全員揃いませんでしたが、なかなか雰囲気のいい形でスタートが切れたのではないかと思います。

メンバーによる自己紹介の後、演出の私篠本が、上演意図、演出プランを話してから、テキストの構成を約2時間かけて伝えたあと、大序から4段目まで読み合わせをしました。

古典をテキストにした作業は一筋縄ではいきませんから、課題も見えてきましたが、演出者としては手ごたえ十分です。

2日目は、討入まで読んでみたいと思います。

篠本賢一
by yugikukan2 | 2013-11-19 04:35

めっきり寒い日が続いておりますが

皆様如何お過ごしでしょうか?
暫く間が空いてしまいましたが、サボっていた訳では無いんですよ!

毎日必死で稽古しているのですよ!
(共演者の皆様が其々牽制しあっているからでは決して無いです!(笑))

こうも毎日寒い日が続くと、重ね着の枚数が増えたり、炬燵から離れられなくなったり、極力動かない方向で行動しがちですが、我々、

毎日汗だくです‼

動いてます‼

この間は、なんと、稽古場が教会でした!
f0189321_22282086.jpg


じゃじゃん!

静謐で神聖な神の御前で大声を出し、動き回る我ら。

バチがあたったらごめんなさい。
でも本気で演っているので神も赦して下さる事でしょう。
中には舞台の成功、ひいては自分がうっかり本番で何かやらかさないように神頼みをする者続出(笑)

其処は努力でカバーしなさい!

とか言って私も心配なんですけど!
たはぁー!


本番まで後二週間をきりましたが、より良い作品にすべく、一致団結して励んでおります。

観た後に、何か熱い想いを残せるよう、火を灯せるように。

皆様のご来場、心よりお待ちしております。


大竹宏枝でしたぁー!
by yugikukan2 | 2013-01-28 22:11

お正月気分もそこそこに

皆様あけましておめでとう御座います!

久しぶりの登場、『隅田川の線香花火』に出させて頂きました大竹です!
遊戯空間のパンチラ担当です。

新たな一年の始まりですね。
今日から仕事初めな方も多かったかもしれませんが、遊戯空間は4日から早速稽古初めでした!

水曜以外はみっちり稽古!
俄然良い感じに進んでいるのか?

其処で出演者、藤田三三三さんに直撃!
『稽古の進み具合はどうですかね?』

『……餅の中をもがきまくりながら、少しでも前に進んでいると信じつつ…かなぁ?』

だそうです!

例え餅の中だろうと餡子の中だろうと、進んでる事に間違いありません!
より良いものにすべく全員邁進しております。

さてさて、藻掻いてる筆頭選手大竹ですが、なんと今回、福島弁の方言指導もしております。

役者としても未熟極まりない私の肩書が一個増えましたので、もう大分テンパリストですね(笑)

いやぁ、方言を伝えるのって難しいです。
感情無しでイントネーションだけ伝えた方が、役者さんは解釈の幅が広がるのでしょうが、感情抜きの方言って、本当難しいんですよー( ;´Д`)

とは言え、やれる事を全力でやる。
のは間違い無いので、少しでも、観に来て下さった方に、伝わるように明日も稽古頑張ります!

是非是非観に来て下さいね~!
by yugikukan2 | 2013-01-08 00:59

本日初日!

おはようございます003.gif

お天気にも恵まれ、
本日、仮名手本忠臣蔵リーディング公演初日でございます。


先日、泉岳寺へのお参りにも行ってきました。
f0189321_852471.jpg

師走のこの時期、赤穂浪士たちに想いを馳せつつ、
物語としての仮名手本忠臣蔵をしっかりとお客様にお届けしたいと思います。

お席にはまだ余裕があるようです。
当日券もお受付いたしておりますので、
本日、明日、
どうぞお誘い合わせの上、
浅草木馬亭へおこしくださいませ。
f0189321_853319.jpg





かわいなおみ
by yugikukan2 | 2012-12-12 07:48

はっぴーばーすでー!

遅ればせながら…
他所での公演を乗り切り、この度の仮名手本忠臣蔵の稽古にようやく合流することができました072.gif
小浪をやらせていただきます、川居奈緒実です。

さてさて、高校卒業以来の古文に振り回されつつ、日々勉強させていただいているわけですが…


今週はなんと、お誕生日の方が!
それも2日連続でっ(笑)
稽古場でケーキとシャンパンを用意し、みんなでお祝い☆

まずは…
f0189321_11564829.jpg

じゃじゃ~ん!
遊戯空間では毎度お馴染みのふっちーさん060.gif
私もいつもお世話になりっぱなしのよきお姉さまです016.gif

そして続いて…
f0189321_11564985.jpg

すごい勢いでローソクを吹き消しています!
久しぶりの舞台出演だそうです、いつも元気なさやかさん053.gif
こんなに可愛らしいのに、とってもパワフルなんです。
せっかくの可愛らしいお顔がわからないのでもう一枚
f0189321_11565123.jpg

あれっ、柘植パパが一緒にΣ(ノ∀`*)
おふたりの役柄はまったくこういう関係ではないのですが、女好きの高師直さま、ということで(笑)

幅広い年代のいろいろな経歴を持つメンバーが集まり、日々こうして親睦を深めています。


…え?

もちろんちゃんと真面目に稽古もしてますよっ!


本番まであと10日、少しでも良いものをお届けできるよう、稽古に励んで参ります。

チケットはまだお受付いたしておりますので、
どうぞお誘い合わせの上お越しくださいませ。





かわいなおみ
by yugikukan2 | 2012-12-02 11:31

いよいよです!

本日最終稽古を終え、明日はいよいよ本番。

なんだか実感があるようなないような…

とにかく、なんとも説明しがたいながら、お楽しみいただけるものに仕上がってきていると思います。
説明しがたいですが、ご覧いただければわかります。


まだ当日券もありますので、


急に予定があいたぞ~


なんていう方も、是非お運びくださいね。




f0189321_2362249.jpg
こちらは今日の稽古場での一枚。
何かを召喚する儀式のような感じに写っていますが、タイミング合わせの確認中の1コマです。





f0189321_2402182.jpg
こちらは稽古場から搬出用の車を取りに行った中嶋さんを待っている間の1コマ。
演出の篠本さんがひとりたそがれている後姿を盗撮してきました(笑)
ふふふ。



6日 19時
7日 14時
7日 18時半(終演後アフタートークあり)

上演時間は1時間40分程度です。


二日間3ステージの公演です。

座・高円寺2にてお待ちいたしております。





かわいなおみ
by yugikukan2 | 2011-07-06 02:51

『つぶやきと叫び』 が大人になっていて。

1日~3日まで、本番があったため一週間ほど稽古場を離れているうちに…

大幅なテキレジで構成がぐっとシャープになり、

ピアノ演奏・音響が的確に挿入され、

舞台装置が本番さながらになり、

衣装が決まり、

各場面で細かな演出指定が決まっている……


久しぶりに会った親戚の子が

「あら! ちょっと見ないうちに大人になっちゃって!!」

という気分だ。

『つぶやきと叫び』が、

知的で、美形で、意志が強く、行動力のある、

立派な大人 の顔をしている。

嬉しく、焦る。


一週間ぶりの稽古場復帰は緊張・・・ヒヤヒヤだったが、

そんな間はむしろなく、飛びこむのみ。

皆さんと一緒に、泳ぎきりたいと願うばかりです。


居なかった間、ご迷惑おかけしました!!

いよいよです、ね。

共演の皆様、どうぞよろしくお願いします。

そしてお客様。
そして一人でも多くの方にお運び頂けますように・・・・・・!!!


加藤翠
by yugikukan2 | 2011-07-05 08:19

夏の楽しみ

f0189321_1531464.jpg

今日から稽古場を下北沢へ移し、細かいつめの確認作業です。
稽古後には、差し入れにいただいたビールで乾杯☆
暑い中、汗ばみつつの稽古の後でとてもありがたいのですが、
この状況ですきっ腹では確実に酔いが回ります。
案の定、帰りの電車は爆睡した私。。。


明日はキャスト、スタッフ勢ぞろいでの稽古!
気合を入れて臨まねば。


公演まではあと3日です。



こちらはおまけ画像
f0189321_1535199.jpg

ちょっと目が取れているのはご愛嬌。
何やら怪しげ…いえいえ、可愛い物体ですが、今回の公演で使うものです。
どこで何に使うのかはナイショ(^皿^)
観に来てくださって、どこで使われていたかわかった方は、そっと私にお伝えください。



拍手をおくります。


それだけですが(笑)







かわいなおみ
by yugikukan2 | 2011-07-04 02:03

カウントダウン

7月に入り、2日間は西国立の教会で稽古をしておりました。
いろいろと本番を想定して詰めていく日々で、ここまできてまた台本の調整も入ります。

何やら最初の状態よりもかなりコンパクトに、

ぎゅーっと

凝縮してお届けする舞台になることと思います。



明日からは下北沢の東演へと稽古場を移し、ラスト3日、大詰めです。
程よく煮込まれてきています。


各回とも、まだお席には余裕があるようです。
どうぞお誘い合わせの上、お越しくださいませm(_ _)m



かわいなおみ
by yugikukan2 | 2011-07-03 03:20

人災への怒り

19日、福島と宮城県名取市で。

被災地に立ち、身体と心に沁みる様に感じたこと …

地震と津波。
この大きな自然の破壊の脅威の前で人間は全く無力であり、
受け入れる以外に何が出来るのか
ということでした。

天災が、人間の生活を根こそぎ持っていった。

抗えなかった のだと、ただただ、そのことを思いました。

だから手を合わせ、祈ることしか出来ませんでした。



原発は 放射能は

人間が作ったものです。

その土地に住まない人が、その土地に住まない人たちの利益のために作り、

そしてその地に住む人たちの生活を奪った。

人影のない日曜日の山村。

気配のなくなった牛舎。
閉め切られた家々の窓と
閉じた商店のシャッターからは、
無言の抵抗と怒りの声が聞えてくるような気がしました。

人災を前に、

私たちはもっともっと、声を発しなければいけないと痛感しました。

原発の再稼動?

なめんじゃねえ。

どれだけ奢れば気が済むのか。


天災と人災を分けて認識するべきなのだと、はっきり思いました。


原発問題は、人災です。

だから抗うことが出来たはず、出来るはずなのです。

心ある人間ならば、あの無言の町を見て
原発が必要だなんて、どうして言えるのでしょうか。

被災地を実際に見て、

和合さんの「詩の礫」の言葉、ひとつひとつの<方向性>が、
私の中で明確になりました。

言葉がどこに向かうのか。

悲しみはどこにあるのか。

怒りがどこへ向かうのか。


東京から
『つぶやきと叫び』がやらなければいけないこと、
目的と行動が、

より鮮明に自覚された一日でした。


―加藤翠
by yugikukan2 | 2011-06-21 07:36