人気ブログランキング |

いよいよ通し稽古

8月に入って荒立ち、各場面の抜き稽古と続き、明日23日からはいよいよ通し稽古になります。
ドラマの流れを作っていく仕上げの一週間です。

また、音楽の生演奏が入るこの芝居は音楽家との合わせ稽古も大変です。
各場面とどう絡んでいくか、試行錯誤を重ねています。

18日日曜日、衣装が稽古場に届きました。
f0189321_7475820.jpg
f0189321_7481491.jpg
f0189321_7482744.jpg
f0189321_7483931.jpg

時代劇の設定を借りながら命の尊さ、暴力の生み出す悲劇など普遍的な問題を描き、生者と死者の世界をともに描く幻想的な世界観をもつこの作品をうまく表現している衣装で、演出者としても満足しています。
衣装は細田ひな子さんです。

31日は東京公演に先駆け、沖縄私立保育園連盟さん主催の沖縄公演があります。
台風が来ないことを祈っています。

篠本
by yugikukan2 | 2013-08-22 07:59 | 稽古場日誌
<< 仮名手本忠臣蔵 稽古始まる! 子宝善哉 荒立ちはじまる >>